綺麗なファッションの女性

延長も可能

船に乗った女性

宴会にスーパーコンパニオンを呼ぶ場合には、彼女たちの人数と宴会の時間に合わせて料金が決まる。といっても基本的には、時間については大体コースが決まっているというのが一般的だ。2~3時間。これで一人いくらと料金が決まっている。派遣会社のHPで料金の案内はしてあるし、電話で申し込みをする際に尋ねればわかりやすく教えてくれるだろう。
そのうえで、スーパーコンパニオンは事前振込みが基本である。宴会を計画した場合にはまずお金を徴収して、申し込みをして、集めたお金で事前振込みをすませる、というのが理想的である。お金を事前に振り込まなければ、当日いくら待ってもスーパーコンパニオンはやってこない。この辺もしっかりしておきたい。

ところで、例えば3時間のコースを選んだ場合にはゼッタイにそれで切り上げなければならないのかというと、そういうことはない。
あまりに楽しいのであと1時間、彼女たちと一緒に楽しみたいという場合には延長料金を支払うことでその願いをかなえることができる。

例えば温泉旅館で宴会をしている最中、そろそろ宴もたけなわの2時間40分…というところで誰かが「ここの温泉は混浴ができるらしい」という情報を仕入れてくる。
もちろん急げば15分くらい、混浴を楽しめるがとても足りないだろう。
ということで1時間延長して、混浴という新たな刺激を与えてくれるお楽しみに移行するのである。
ただし、スーパーコンパニオンたちの後の予定がつかえているという場合には、延長はできない。その場合は翌年の宴会のお楽しみとしてとっておこう。